大阪府|門真市|高時給|介護|訪問介護|求人|フラップ|リエール|老人ホーム|特色

  • 地域とつながり、未来を創造する。
  • 地域とつながり、未来を創造する。
  • 地域とつながり、未来を創造する。
 
 

地震災害について

地震災害について
 

今回の地震で亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に、

大きな被害、怪我に遭われました皆様の一日も早い復旧・復帰を

お祈りいたします。

 

リ・エール沖町
リ・エール四宮
両施設、設備に異常なくご利用者通常通り生活されています。

 

 

フラップヘルパーステーション
フラップケアプランセンター
両事業所も通常通り営業しております。

 

リ・エール沖町につきましては、外壁・内壁共にヒビ割れが発生しましたが、建設業者立会いのもと壁崩れや崩壊はないと診断得ています。

 

余震が治り次第、早急に修繕いたします。

 

ご不安をおかけし申し訳ございませんが、ご安心ください。

 

また、この経験を活かし、さらなる防災・減災に力を注いで参ります。

 

まだ余震が発生し、気を許せない状況でございます。皆様におかれましても、十分にご注意ください。

 

-----------------------------------------------------------------------------

12:00
フラップヘルパーステーション
ご利用者様の安否確認が取れました。
 
----------------------------------------------
10:40
リ・エール四宮
・エレベーター停止中
・ガス停止中
・建物の破損、外観に目立った破損無し。
・居室内、廊下等にヒビなし。
・その他水道、電気の不具合無し
・居室内は現在、職員にて整理中
 
リ・エール沖町
・エレベーターは停止中
・ガス復旧
・建物の大きな破損なし。
・その他水道、電気の不具合無し
・居室内は現在、職員にて整理中
 
フラップケアプランセンター
ご利用者様の安否確認済
 
 
-----------------------------------------------------------------------
10:30
 
ご自宅にお住まいのご利用者様は
現在も各ご家庭を巡回し安否確認中です。
 
現在、人的被害はございません。
-------------------------------------------
8:30
 
リ・エール沖町
 
リ・エール四宮
 
共に、人的被害はございません。
-------------------------------------------
 
 
 

災害時の対策について

災害時の対策について
 

★災害時の対策

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/jishin.html#c002

 

【地震発生時】
地震の揺れを感じた場合、あるいは緊急地震速報を見聞きした場合は、あわてずにまずは身の安全を確保してください。
 そして、落ち着いてテレビやラジオ、携帯電話やスマートフォンのワンセグやネット通信機能など、様々な手段を使って正確な情報の把握に努めましょう。

 

 

【家庭で屋内にいるとき】
家具の移動や落下物から身を守るため、頭を保護しながら大きな家具から離れ、丈夫な机の下などに隠れる
あわてて外に飛び出さない
料理や暖房などで火を使っている場合、その場で火を消せるときは火の始末、火元から離れているときは無理に火を消しに行かない
扉を開けて避難路を確保する
人が大勢いる施設(大規模店舗などの集客施設)にいるとき

あわてずに施設の係員や従業員などの指示に従う
従業員などから指示がない場合は、その場で頭を保護し、揺れに備えて安全な姿勢をとる
吊り下がっている照明などの下から退避する
あわてて出口や階段に殺到しない

 

 

【エレベーターに乗っているとき】
最寄りの階で停止させて、すぐに降りる
屋外にいるとき

ブロック塀の倒壊や自動販売機の転倒などに注意し、これらのそばから離れる
ビルの壁、看板や割れた窓ガラスなどの落下に注意して、建物から離れる
山やがけ付近にいるとき

落石やがけ崩れに注意し、できるだけその場から離れる
鉄道・バスに乗っているとき

つり革や手すりにしっかりつかまる

 

 

【自動車運転中】
後続の運転手が緊急地震速報を聞いているとは限らないため、自動車運転中は、あわてて急ハンドルや急ブレーキをかけず緩やかに速度を落とす
ハザードランプを点灯して周りの車に注意を促し、道路の左側に停止する

 

 

【外出中に大都市で地震に遭遇した時】

 まずは、身の安全を確保した後、むやみに移動を開始しないことが基本!安全な場所にとどまることを考えましょう。

道路では余震で頭上から物が落下してきたり、道中に火災が起こっていたりするなど、数多くの危険が予想されますので、安全な場所からはむやみに移動しないようにしましょう。


 

【駅周辺等大混雑している場所】
人が将棋倒しになる集団転倒が起きやすくなりますので、駅周辺には近づかないようにしましょう。
発生3日程度は火災の発生や救助・救急活動優先のため、混乱状態が続きますので、まず身を守るために安全な場所にとどまることを考えましょう。

 

★避難場所の確認
基本災害時はTELがサーバーが集中して連絡取れませんので、安否確認はSNSが便利です。

 

門真市
https://www.city.kadoma.osaka.jp/kurashi/anzen/bousai/hinan/hinanjo.html

 

守口市
http://www.city.moriguchi.osaka.jp/i/lifeinfo/kurashitetsuzuki/kinkyusaigai/bosai/hinanjoichiran/index.html

 

 

★災害時の持ち物
http://www.jp-guide.net/bousai/emergency/sonae.html

 

・持出し用袋
・懐中電灯
・飲料水
・軍手
・携帯ラジオ
・携帯電話
・簡易食糧・食料
・着火できるもの(ライター、マッチ)
・蝋燭(ろうそく)ローソク、ロウソク
・マスク
・アルミシートや軽量 ブランケット
・簡易トイレ
・ティッシュ、トイレットペーパー
・ナイフ、ハサミ、缶 切り、栓抜き
・折り畳み式レインコート
・応急用医療セット
・生理用品、おむつ
・使い捨てカイロ
・清潔なタオル
・赤ちゃん用の粉ミルク、離乳食など

 

会社紹介文

会社紹介文
 
株式会社フラップでは、施設事業・在宅支援事業・サービスに関する相談受付・要介護認定等の申請のお手伝いなどの事業を通し、豊かな地域づくりに貢献してまいります。施設の一部を活用し、開かれた施設を目指し、利用者の方が楽しく安心して過ごせるような環境づくり、職員が働きやすい職場づくりに努めてまいります。介護に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。
   
 

リ・エール沖町の特色☆

リ・エール沖町の特色☆
 
約120坪の広々とした菜園
 
季節折々の野菜を育てています
   
   
 
 
介護を主とする会社なので、入居者様への想いが違います。
お一人様お一人様と真剣に向き合って、真剣に考えます。
フラップではそんな当たり前を大切にしています。
   
施設の一部を地域に開放して、施設の外と繋がりを持って頂けます。
 
閉鎖的な施設ではなく、開放的な施設を目指しています
 

協力医療機関

協力医療機関
     
 
前月 2017年08月 翌月
フォーム
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
   
 

災害時の対策について

災害時の対策について
qrcode.png
http://flap-k.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 フラップ
〒571-0048
大阪府門真市新橋町6-12
キヨメビル2A
TEL:06-6995-4168
FAX:06-6995-4172
--------------------------------
住宅型有料老人ホーム
介護サービスの提供
サービスに関する相談受付
要介護認定等の申請のお手伝い
 など
-------------------------------
014934
<<株式会社 フラップ>> 〒571-0048 大阪府門真市新橋町6-12キヨメビル2A
TEL:06-6995-4168 FAX:06-6995-4172